Topics

掲載日:2017.11.27

2017年度海外農業技術セミナー

当協会主催の「海外農業技術セミナー」が11月21日(火)に酪農学園大学黒澤記念講堂にて開催されました。カナダ・シーメックス社のパトリック・ブロンディン博士をお招きし、「カナダにおける乳牛のゲノム評価とOPU‐IVFの現状」というタイトルでご講演いただきました。当日は、北海道内のみならず、東北、関東、更には岡山県や高知県から140名を超える酪農・畜産関係者が参加する盛会となりました。講演後の質疑応答でも、フロアから多くの質問があり、セミナー閉会後も個人的にブロンディン博士に質問をする出席者の方が後を絶たず、この分野への関心の高さを窺うことができました。

開会の挨拶をする北海道アルバータ酪農科学術交流協会谷山会長(酪農学園理事長)

講演を行うパトリック・ブロンディン博士

多くの方にご参加いただきました



テキストの在庫があります。
ご希望の方は協会までご連絡ください。

北海道アルバータ酪農科学技術交流協会(2017.11.27)|全件表示, お知らせ

このページのTOPへ戻る