財団法人酪農学園会育英会

協会設立の目的・理念

home01 本協会は「北海道とカナダ・アルバータ州との酪農の科学技術の交流を通じて、酪農の振興と両国民の親善を図る」ことを目的として1973年に設立され、交流事業を柱として運営を進めてまいりました。

新着情報

一覧を見る RSS
2018.04.03在カルガリー新総領事小林成信氏がアルバータ協会を表敬訪問
2018年3月29日、在カルガリー新総領事小林成信氏がアルバータ協会を訪れ、谷山会長、竹花理事、樋口理事、堂地事務局長を表敬訪問されました。北海道とアルバータ州が姉妹州であること、また北海道からも多く...
2018.03.08カナダ・アルバータ大学派遣留学出発式
3月8日(木)、北海道アルバータ酪農科学技術交流協会の派遣留学出発式を行いました。派遣留学生の永谷万里菜さん(循環農学類4年)は4月からカナダのアルバータ大学に約1年間留学生として派遣されます。谷山会...
2017.11.272017年度海外農業技術セミナー
当協会主催の「海外農業技術セミナー」が11月21日(火)に酪農学園大学黒澤記念講堂にて開催されました。カナダ・シーメックス社のパトリック・ブロンディン博士をお招きし、「カナダにおける乳牛のゲノム評価と...
2017.10.262018年度 オールズカレッジへの派遣について
2018年度のオールズカレッジへの派遣は先方の都合により、中止となりました。当協会を通してカナダ・アルバータ州への留学(1年間。酪農研修・英語研修。)を希望される方は、直接お問い合わせください。⇒募集...
2017.09.202017年度海外農業技術セミナー
講演名カナダにおける乳牛のゲノム評価とOPU-IVFの現状逐次通訳あり講師カナダSEMEX生殖研究及び経営部門副責任者パトリック・ブロンディン博士日時2017年11月21日(火)14:00~17:00...

ページの先頭へ戻る