財団法人酪農学園会育英会

協会設立の目的・理念

home01 本協会は「北海道とカナダ・アルバータ州との酪農の科学技術の交流を通じて、酪農の振興と両国民の親善を図る」ことを目的として1973年に設立され、交流事業を柱として運営を進めてまいりました。

新着情報

一覧を見る
2019.06.10佐藤貢・雪印乳業-酪農学園・アルバータ大学奨学金授与式
(高校生留学サポートプログラム)
6月10日に、今年度からスタートした「高校生留学サポートプログラム」の奨学金授与式を執り行いました。このプログラムは酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校の生徒に向けたプログラムで、7月に約2週間の日程...
2019.05.08カナダ・アルバータ大学派遣留学報告書(4月)
永谷万里菜日本では桜が咲いていますか?日本の春と言えば多くの人が桜を想像するのではないでしょうか。日が差し込み、透けるピンクから感じられる柔らかい暖かさが私は好きです。今月の私のテーマは“自分らしく、...
2019.04.10カナダ・アルバータ大学派遣留学報告(3月)
永谷万里菜カナダも雪が溶け、春らしい気温になってきました。SNSを通して後輩達が大学を卒業し、来月には年号が変わるということを知り、時間の速さを感じています。1年前、カナダに行く上で自分の英語力が不安...
2019.04.10カナダ・アルバータ大学派遣留学報告(2月)
永谷万里菜誕生日を迎えました。最近考えていることが2つあります。1つ目は家族への感謝です。カナダで出会った友達は素直に家族への愛について話しています。日本にいて私はお母さんが大好きだ、お父さんが大好き...
2019.02.12カナダ・アルバータ大学派遣留学報告(1月)
永谷万里菜1月が終わりカナダは本格的に寒くなって来ました。初めて海外で年越しをしました。カナダの年越しは日本と違い特に特別なことはありません。友達と一緒に年越しを過ごしました。あっという間に1月も終わ...

ページの先頭へ戻る