財団法人酪農学園会育英会

協会設立の目的・理念

home01 本協会は「北海道とカナダ・アルバータ州との酪農の科学技術の交流を通じて、酪農の振興と両国民の親善を図る」ことを目的として1973年に設立され、交流事業を柱として運営を進めてまいりました。

新着情報

一覧を見る
2019.08.082019年度 佐藤貢・雪印乳業-酪農学園・アルバータ大学奨学金授与式
8月7日(水)、酪農学園大学本館にて「2019年度佐藤貢・雪印乳業-酪農学園・アルバータ大学奨学金授与式」が執り行われました。今年度の奨学金受給者は以下の6名です。(敬称略)・アルバータ大学夏季研修プ...
2019.07.03カナダ・アルバータ大学派遣留学報告書(5月)
永谷万里菜あっと言う間に5月がすぎてしまいました。私は今カナダでEAP(EnglishforAcademicPurposes)のクラスをとっています。今の私の目標はこのコースを終わらせることです。去年...
2019.07.03第47回理事会及び総会を開催しました
2019年6月28日(金)、北海道アルバータ酪農科学技術交流協会の第47回理事会・総会を開催しました。2018年度の事業報告及び決算、2019年度の事業計画及び予算、役員改選について、会則の改正につい...
2019.06.10佐藤貢・雪印乳業-酪農学園・アルバータ大学奨学金授与式
(高校生留学サポートプログラム)
6月10日に、今年度からスタートした「高校生留学サポートプログラム」の奨学金授与式を執り行いました。このプログラムは酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校の生徒に向けたプログラムで、7月に約2週間の日程...
2019.05.08カナダ・アルバータ大学派遣留学報告書(4月)
永谷万里菜日本では桜が咲いていますか?日本の春と言えば多くの人が桜を想像するのではないでしょうか。日が差し込み、透けるピンクから感じられる柔らかい暖かさが私は好きです。今月の私のテーマは“自分らしく、...

ページの先頭へ戻る